FX比較

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハヤテのごとく!第134話「もし僕が死んだなら ハードディスクは中身を見ずに破壊して」

タイトルに激しく共感、そして見た瞬間分かったことがある、
今回は気合が入っていると・・・。



話の始まりは、神父さんの、
「成仏しようと思うんだ。」 から。

ハヤテは、
「いきなり重くてすいません。」って言ってるけど、神父さんが言うとそんなに重くないんだよな・・。

ハヤテは、お花とか供えて供養しますよ、って言ってるのに対し、神父さんは
「これだからゆとりは・・・」 と溜息。

確かにこれ言われるとむかつく。


神父さんが、ここにとどまっているのには、未練があったかららしいです。
その未練とは・・・




「メイドさんと、もっとイチャイチャしたいっていうか・・・」


・・それは仕方ありませんね。

なんか、"ポッ"とかなってるのはむかつきますが、それは仕方ない。

しかし、その思いはハヤテには分からず。
きついつっこみで返されます。


でも、神父さんはハヤテの一言で気づきます。

そう、マリアさんには姿が見えてないことを。


・・・オレも1回死んで見ようかな・。

しかし、正直に答えたものの、ハヤテは許してくれませんでした。



ってことで、専門家、伊澄に相談。

直球で全て話したみたいです。


伊澄が言うには、誰かの中に入ってイチャイチャするのが1番簡単らしいですが、神父さんが望むものが、少年誌では斜線入れても許されないことなんで、ハヤテが全力で却下。

他の方法として、神父さんはをメイド服にして、イチャイチャしようとしますが、自分で着せておいて、
「メイドの魂がこもってな~い!」と怒る。

オレとしては、似合ってないのが逆にイイんですが。

で、伊澄が鷺ノ宮の名にかけて、メイド魂を全力で身に着けることに。

ナギに相談すると、いいやつを呼んで来ます。

ワタルです。ナイス、ナイスチョイス!

ワタルは、ナギにやられて、
「強いて言うなら、強いて言うなら、」 と、メイド魂を語りだします。  

やばい、こいつ、本物だ。

畑先生の魂が入っている・・・。


そして、隠れていた伊澄登場。

ナギは、ワタルをいじれて満足みたい。


メイド魂はクルッと回ってブワッと広がるスカートに宿るのがわかった伊澄は、神父さんに披露。

しかし・・・




ドス~ン

回れてないが、神父さんや、読者には良かったです。

(なぜか続く、来週は特訓編)


アデュー!

2007/07/03(火) | ハヤテ・マンガ感想 | トラックバック(0) | コメント(0)

Powered By 我RSS
«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://1271217.blog97.fc2.com/tb.php/117-470f623d
 |  HOME  | 
                     

すーぱーそに子 OFFICIAL WEB SITE 恋と選挙とチョコレート 応援バナー 800x300px spr001bn051

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。