FX比較

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハヤテのごとく!第243話「スキだらけの寝顔に想う」

徳島です、台風です、ネカフェです。
どーも、おかたくや!です。

・・・早くPCどうにかしないとなぁ・・・。



さて、今回は、「アニメ・生徒会の一存、本気でどうする!大反省会」をやろうと思ってたんですが、まぁ今期は他のもいろいろヒドかったし、スルーということで。

なんか、レールガンがすごく面白く見えたぜ・・・。


↓ハヤテ感想

243-01.jpg

「スキだらけの寝顔に想う」

個人的に、すごく好きなタイトルですね。
言葉が、というよりは、いろいろと突っ込みどころがあって。

先週は「夜に想う」と、「想う」が2週連続続いていることも気になるし、「好き」「隙」「スキ」と3つ重ねてあるところとか最高。

もちろん、この作品において、「好き」と「スキ」では意味が違う。

具体的に言うと、この前のディナーの時にヒナ→ハヤテの気持ちの表示が「スキ」から「好き」になってて――って、これ前も説明したような?

それからそれから、ハヤテのスキだらけの寝顔を見ているのは、今週だけじゃなく10年前もそうだったり、その時とは想ってることが違ったり、でもその時とおんなじ想いもあったりと、妄想するには困らないタイトルではあるんですが。

話の内容は、薄いというかなんというか。
アテネとマキナの可愛いトコが見えたからいいけどね。 面白かったし。


ていうか、

243-02.jpg

言ってることとやってることが違いますよ、アテネさん。

なにいきなり唇を奪おうと――て、そういや昔はこの方たち、歯を磨くように、鼻をかむように、呼吸をするようにチューチューしてました。

今もそのときのノリなんですかね、クソが。


そんなことは置いといて、アテネがハヤテに石をくれ、とお願いしたとしたら――


まぁ、ハヤテは渡さないでしょう。

今はナギの執事、というのは、ハヤテが一番よく分かっている。
いままであった石を取られそうになったことをふまえても、ハヤテが渡すはずはない。

気になるのは、渡してくれなかったアテネは、どういう反応をするかな?ということ。

ナギの執事をやっている事は知っているし、当たり前のこととして受け入れるのか、10年前のことを裏切られたと考えて、泣き叫ぶか。

普通に考えると前者かな~? 後者のが面白いんだけど。


ていうか、何週か前は、「そんなことより今は石を・・・」とか言って、焦ってたのに、今週は石を目の前にしてスゴイ余裕ですね。

いまいち、アテネの真の目的と、その重要性やらが分かりかねる。

何だかんだ言っても、ハヤテを目の前にしたら、ほかの事はどーでもよくなるんですかねぇ?


あと、気になったこと。
243-03.jpg

どう見ても「呪い」や「能力の使いすぎ」、「神を侵した罰」などの、異能バトルものでよくある設定の病に苛まれています。

もしかしたら、普通の病気で、アテネの目的は、この病気を治してハヤテと一緒に楽しく暮らしたい・・・とかかもしれませんけど。

・・・ていうか、それヤバいな。 可愛すぎる。

まぁ、どちらにしても、この病気っぽいものが、アテネの目的、もしくはその手段に関係あることは確かだと思います。


二つ目
243-04.jpg

オリジナルってなんだよ・・・・・・!

つまり偽物があるということですか。

単に呪いが解かれいるってだけなら、オリジナルとはいわないだろうし・・・う~ん?


三つ目
243-05.jpg

マキナの幼さは、生きた年数=精神年齢だからかな~?と。

つまり、作られて5,6年のマキナはそれくらいの精神年齢である、と。


で、5,6歳で無邪気、アテネのためならなんでもする・・・って、それ10年前のハヤテじゃんか、ということなんです。

ただ、マキナはアテネを守るためだけにいるが、10年前のハヤテは、アテネをあの状況から助け出そうとした。

そりゃ戦う運命ですよね。


ということで、第243話、「スキだらけの寝顔に想う」の感想でした。


でわでわ~
アデュー!

2009/10/07(水) | ハヤテ・マンガ感想 | トラックバック(8) | コメント(5)

Powered By 我RSS
«  |  HOME  |  »

おかたくや!

『コメレス』

>>My SunShine さん
どうもどうもです。

>アニメにするのが難しい感がある話ですしね>生徒会
だからオレはあれほどアニメ化はやめとけと言ったのに・・・・。

>少なくとも恋愛面におけるナギの立場が更に難しくなってしまう
個人的には、ナギの、恋愛面における立場は、まだまだ立ってこないと思います。
今回はあくまで、「主としてのナギ」をえらぶんじゃないかと。
落とし神いわく、別のもので心を埋めて、一気に変換ですよ!

>ナギとマリアのシメも久しぶり
個人的に好き、というか、ハヤテを語るときにおいてはずせない要素とまで思ってるんで、うれしいですね。

>自分のネタ帳の中の展開予想
そこでブログ開設ですよ!


では。

2009/10/14(水) 18:09:56 | URL | [ 編集]

My SunShine

『2週分のコメントをしたいものですが…』

 どうもです。書けんかった先週の分までなんとかいいコメントしたいです。テイルズオブヴェスペリアが面白くて、アニメとかも最近までチェックしてませんでした…。

 満を持して登場しました「生徒会の一存」。初心者な自分が言うのもなんですが…普通かなあ。OPは及第点。が、髪を下ろした深夏がいなかったのが残念。1話にしても、深夏にああいう格好をさせるなら、一人で満足してるシーンとか入れなきゃ。ちょっと詰めが甘いかなと感じました。アニメにするのが難しい感がある話ですしね。
 新人声優さんたちの演技はほとんど違和感感じませんでした。いいんじゃないですか?


 約2年間に渡って我々読者は、ヒナギクという少女がいかに綾崎ハヤテという人間を好きかということを見せてもらいました。ならばハヤテにも、彼女の気持ちと同等か、それ以上のものをこれから見せてもらわないと。

 しかしそうなると…ハヤテがアテネにそれぐらいの感情を抱いているのだとすると、少なくとも恋愛面におけるナギの立場が更に難しくなってしまうんですよね。
 今年のGW編になるまでに、「アテネと出会うのはナギだけ、ハヤテとマリアは会わない」などの展開予想を立てていたのは、ナギのメインヒロインとしての立場がこのようなところでもっと確立されると考えたからなんですが…今年のナギのヒロイン指数の上昇率は想像より大分低かったです。ここで魅せないで一体何時魅せるというのか、ううむ。


 マキナに対しての「お仕置き」みたいなものがあると思ったのに。飼い主アテネと飼い犬マキナの掛け合い、ハンバーガーじゃなくても骨でもいいんじゃないか。美希同様、シリアス指数を良い具合に下げてくれました。ここからの展開を考えると下げていいのかどうかはちょっと疑問ですが。

 ナギとマリアのシメも久しぶり。マリアさん、それを言ってやるなよ。ハヤテは頑張るしか能のない人間なんだから。


 自分のネタ帳の中の展開予想には、にちゃんねるに流したら大炎上するんじゃないかというものもあります。CSとか最終回とかその他。まあ同じ事考えてる人がいないとは決して言い切れませんが。自分がオリジナルであることを証明できればな。

 ナイトミュージアム、本当に何もなかったなんて…(後から何かあるという可能性も無きにしも非ずだけど)ハヤテたちへの影響はともかく、ナギの身に何かあるという予想は結構ガチだったんですよ…。

 管理人さんの言うところの「スキ」と「好き」の違いについては、いつか考察してみたいところです。

 それではとりあえず今回はこの辺で。…もう1手、もう一言良いコメントを入れたいところだなあ。

2009/10/10(土) 22:20:43 | URL | [ 編集]

おかたくや!

『コメレス』

みなさん、コメントありがとうございます!

>>小池 さん
>アテネはそれなりにマキナ君を可愛がっているんですね
そうなんですよねー。
辛い人生から逃がすために誰かにもらったもの、ですからね。
アテネなら嫌がりそうなもんなんですけど。
それだけ切羽詰ってたのか、なにか特別なエピソードでもあるのか。

>世紀末伝説マジカル☆デストロイ』にかなり近い展開
言われてみるとそんな気がするよーなしないよーな。
まぁ、あの話が、ロイヤルガーデンとかと関係してくるってのはさすがにないかと。

>>シン さん
>今のアテネの好意が現在のハヤテにむけられているのかは、微妙なところ。
まぁ、そういうことなんですよね。
相思相愛といっても、ホントに好きな相手は10年前のそれだからな~。
結局は、ハヤテがそれに気づいて、ナギの執事を選択するっていう話になるのかな?

>ひとつ気がかりなのは、GW編年内に終わるのかなってことですかねw
結局、1年じゃおわりませんでしたねーw
ホントは、1話のコマ数やセリフ数を増やすべきなんでしょうけど、そうすると絵が小さくなったりして「ハヤテ」じゃなくなるのか。難しいところです。
年内・・・厳しいかもしれませんね・・・。

2009/10/09(金) 18:03:23 | URL | [ 編集]

シン

『No title』

こんにちは
台風大変そうですね。 私は北海道なんであまり縁がないんですが^^;

今回は確かに少し内容が薄いかな? とは思いましたが、いくつかフラグっぽいものは立っていた気がしますね。

病気のことや「本物の石」発言はもちろんですが、石を手に入れることを優先していたアテネが、はっきりと今でもハヤテのことが好きである、と言わんばかりの描写は、アテネの寂しさの表れではないかと私は思います。
長く孤独な時間、両親の死、頼れる人間は誰もいないという状況・・もしマキナがその名のとおり機械人形ならば、アテネの寂しさは相当なものなのでしょう。

ただ、今のアテネの好意が現在のハヤテにむけられているのかは、微妙なところ。

昔とは変わってしまった二人が、どういう関係を作っていくのか・・目が離せませんね^^

ひとつ気がかりなのは、GW編年内に終わるのかなってことですかねw

2009/10/08(木) 20:52:50 | URL | [ 編集]

小池

『No title』

 こんにちは
 表面上冷たい態度を取っていますが、アテネはそれなりにマキナ君を可愛がっているんですね。愛想がいいようで中身は結構冷たいハヤテと逆のパターンだ。
 ただでさえアテネはヒロインのポジションなのにさらに病気(?)ときましたか。
 このハヤテとアテネのエピソード、ナギの視点で考えると『世紀末伝説マジカル☆デストロイ』(三千院ナギ著)にかなり近い展開だったりするのですが、これは意図的なんでしょうかねえ。

2009/10/08(木) 11:17:28 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://1271217.blog97.fc2.com/tb.php/539-22df060c

ハヤテのごとく! 第243話「スキだらけの寝顔に想う」感想

扉絵でアテネが見つめている箱は何でしょう? 正解は今週の本編をご覧ください。 ……勘と物覚えのいい人は見るまでもなく分かるんだろうけ...

2009/10/10(土) 23:43:40 | 乱文乱舞ランブル

ハヤテのごとく! 第243話「スキだらけの寝顔に想う」

「本当にいつもボロボロね…」  ついにアテネとの再会!!って思ったら…焦らすなあ

2009/10/08(木) 09:07:32 | 気ままに日日の糧

ハヤテのごとく!第243話

マキナはデフォルメのほうが、かわいいと思うよいキャラだ、箸を使わなくてもすむハンバーガを100ユーロで100個購入?ハヤテの回復力、どんだけすごいんだよ今週のその他のサンデー絶対可憐チルドレン目の部分隠してもあれ、To Loveるのララだろ、中の人ねた

2009/10/07(水) 23:09:57 | 空の下屋根の中

ハヤテ第243話「スキだらけの寝顔に想う」の感想

そういえばハヤテの21巻が10月16日に発売されるみたいですね。表紙はマリアさんメインでみんなで花火をしている絵。なかなかいい感じなので楽...

2009/10/07(水) 22:44:17 | 「無意識」や「明朗」「純真」「お人好し」とか

ハヤテ243話  獣は本能に忠実なものです。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・  彼には死神よりもタチの悪いものが、取り付いていることだけは確かなようです。  さすが、アーた...

2009/10/07(水) 21:37:57 | 星の海へ行こう!

今週のアテネ その15 アーたんは大切に持っていました

 え? ・ ・ ・ ・ ・ ・  今しがたその<ダイタン>な事をしようとしていたのに??  こんなことをアーたんの前で述べ...

2009/10/07(水) 21:37:50 | Royal Princess Athens

ハヤテのごとく! 第243話「スキだらけの寝顔に想う」感想

この人外、馬鹿犬だったとは!

2009/10/07(水) 21:18:35 | 荒川キャッチデイ

ハヤテのごとく!第243話「スキだらけの寝顔に想う」の感想

 ついにアーたんとの念願の再会と思いきや、マキナに完膚なきまでに叩きのめされて気を失ってしまっていたハヤテ。美しい三日月が浮かぶ夜...

2009/10/07(水) 18:27:13 | 新さくら日記

 |  HOME  | 
                     

すーぱーそに子 OFFICIAL WEB SITE 恋と選挙とチョコレート 応援バナー 800x300px spr001bn051

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。