FX比較

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハヤテのごとく!第248話「彼女の選択」感想

みやが好きです。
「この青空に約束を――」の六条宮穂のことが大好きです。

具体的には、白く輝くお嬢様カットとか、主人公いじられた時の反応とか、喜ぶとふにゃるトコとか、可愛すぎます。
久々に蕩れ~ってやつね。


というわけで、こんにゃくをフルコンプしました~♪

で、つぎやるゲームとして、カタハネをインストールしたんですが・・・・・・。
ポケモンでバトルタワーに挑戦して、負けてはこんにゃくの、みやルートをやり直し、ポケモンへ戻る・・・というのを延々繰り返しているせいで、まだOPも見てないっていう。

繰り返しますが、みやが可愛すぎるのが悪いと思うんですよ。

具体的には(以下略)


↓ハヤテ感想

248-01.jpg

先週の予想通り、ギャン・バギャム・ソルドン(別天津神)と、ヴァルセレ・オズ・マール・ソルドン(大神)が残されていたようです。

ちなみにwikiによると、
別天津神は、天地創造の時に神世七代の前に現れた5体の神様、
大神は、あの神ゲーではなく、天の岩戸の話でおなじみの、天照大御神のことらしい。

ていうかこれ、「オレはまだ強い力を残してるぜ」的なことを言ってますが、この伏線が生きることがあるんでしょうか?
当分バトルはお休みって、BSで言ってたしなぁ・・?


248-02.jpg

おいおい、前にも、それもサクの目の前であんなでかい技出したのかよwとか思いますけど、その辺はスルーで。

このことから、化け物退治にはサクがかなりついて行ってるっぽいですが、サクがついて行く意味はあるのだろうか、という疑問もスルーで。


248-03.jpg

ここから少しマジメな話。
ミダスは、アテネの「石を手に入れたい」という気持ちのもとで取り付くことが可能となっているわけですよね。

しかし先週の話を思い出してみると・・・。
248-ex.jpg

アテネの気持ちとミダスの気持ちは分かれつつあり、ミダスが力で無理やり押さえつけてる状態なんですよね。
それが、ときどき出るアテネの発作でしょう。

ということはですね、ハヤテがアテネに、
「アーたんは石なんかなくても幸せになれるよー いまのままミダスと居るほうが不幸だよー」ということをちゃんと伝えることが出来さえすれば、それでアテネが、ミダスの敵に、ハヤテの仲間になることを心から誓いさえすれば、ミダスをアテネからはがし、弱体化することができる。
時弱体化したミダスを倒すことができる、となるんじゃないかなぁ?と思うのですが。

そう うまくは いかないのかなぁ?


248-04.jpg

世界が終わる。
昔ミダスのものだった、「王族の力」にはそれほどの力があるらしいです。

具体的にどういうことができるかはよく分かりませんが。


それにしても、けっきょく、王玉にはどのような意味があるんでしょうか。
ロイヤルガーデンへの道を開くものとなるのは確定でいいっぽいですが、絆の石とか欲望の石とかの意味は・・・?

もし、ロイヤルガーデンへの道を開くカギとなる意味しかないのだったら、遺産がなければナギが路頭に迷うなんていうのはハヤテの勘違いなんだから、さっさと壊せばいいんですけどねw

でも、その勘違いが続いている間は、執事として、命の恩人として、絶対に壊すことはできない。

やはり、この作品は、勘違いが面白いなぁということで今週はここまで。


というわけで、第248話「彼女の選択」の感想でした~。

今週のハヤテで、白髪お嬢様カットに興味を持った人は、「この青空に約束を――」をやるんだ!
絶対にみやに惚れるから!


でわでわ~
アデュー!

2009/11/11(水) | ハヤテ・マンガ感想 | トラックバック(11) | コメント(2)

Powered By 我RSS
«  |  HOME  |  »

おかたくや!

『コメレス』

全体的にコメレス遅れ気味です、すみません。

>>My SunShine さん
タイトルの曲が分からねぇ・・・。

> 因みにアテネにハヤテを思い出させ、心を乱れさせたのはヒナギクの一言などではなく、
>ヒナギクの「存在」そのものであると思われます
あ~、なるほど。
そこまで考えてませんでしたが、言われてみればそうですね。
意識してかせずにか、人を寄せ付けないオーラを放っているアテネに、ホイホイついていき、変なあだ名までつけるのはこの二人くらいですからね。
だから、アテネにとってヒナギクが大事なのはそうなんですが、唯一無二であるハヤテと似た存在なんて、アテネの中ではタブーで。

それにしても、
>「…あなた、ハヤテのことが好きなんでしょう?」
この言葉、すごく聞きたいものです。

>それはこの話が畑先生にとってのオールスター総出演の話だからではないでしょうか。
それは前々から思ってました。
これだけ自分の温めてきた話を、全部この作品に注ぎ込んで。
それが、逆効果だって言う人もいるでしょうが、畑先生にとっては、それが、最高で唯一の選択肢で。

ていうか、いまさら「世界が滅んでしまう」に嫌悪感を持つ人は、この漫画の展開についてこれてないと思うんだ。

では。

2009/11/18(水) 18:36:03 | URL | [ 編集]

My SunShine

『Tell me what the World end』

 平穏な日々の影で、世界の崩壊は音も無く。というわけで『ハヤテのごとく!』探究家My SunShineです。どうもどうもです。

 折角11月11日、ハヤテの誕生日にサンデー発売というタイムリーだったのに…次の11月11日が水曜日になるのは6年後(多分)。もうこんな偶然は連載中にはないと思いますよ。なのに本誌も作者さんもまったくのスルーだなんて勿体無い。


 まあ王玉を壊すわけには行かないでしょう。他の漫画の理屈で言えば、決して悪役の手に渡ってはならないアイテム及び人物(まあ大抵はメインヒロイン)は、逆にその悪役を完全に滅するのに不可欠な存在だったりするものです。


 そうか、相当前からキング・ミダスはアテネの心の深い所に取り憑いていて、それがヒナギクとの出会いというきっかけがあり、ハヤテという心の乱れをついて具現化した…と解釈して良いのか。

 つまり、キング・ミダスに憑かれてしまったことこそが彼女に対する「罰」と考えて良いのか。

 因みにアテネにハヤテを思い出させ、心を乱れさせたのはヒナギクの一言などではなく、ヒナギクの「存在」そのものであると思われます。最初に出会って話した時から、アテネにとってヒナギクはハヤテを連想させる存在であったはずです。
 次に二人が会った時には、アテネはヒナギクのハヤテに対する恋心にもすぐに気付く事でしょう。「…あなた、ハヤテのことが好きなんでしょう?」ってな感じで。





 おそらく最初から「世界が滅んでしまう」展開を扱う漫画にはなる予定だったんでしょう。結局のところひぐらしのシンパである自分はこういう方面の話が大好きなんで文句は全然ありません。エンドオブザワールド編の時点でそういう話になる予感及び何処までも付き合う覚悟はありましたし。

 というより、何故この漫画はそういうスケールの大きい漫画になっていくのか。それはこの話が畑先生にとってのオールスター総出演の話だからではないでしょうか。元々雪路とヒナギク姉妹、ワタルとサキにしても元々は別の読切作品の主役でしたし。
 他にも「純粋なラブコメ」では出せないようなキャラクターや設定や作者の主張もこれからこの話にガンガン登場させるためには、こういうジャンルの漫画にしたほうが一番良かったのでしょう。

 あれ、第4章?アテネ編のみならずGW編エピローグなんじゃないの?自分はもうイメージ曲まで用意してるのに…。

 今回のタイトルの由来は某アニソンより。当ててみてください。それではまた。

2009/11/16(月) 22:04:15 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://1271217.blog97.fc2.com/tb.php/545-3abb78d4

ハヤテのごとく!第248話 金のカミと銀のカミ

王玉の破壊か譲渡かの選択からイメージして出てきたのイソップ物語の「金の斧」。 斧を落とした男をハヤテとした場合、ハヤテが選ぶのは金の...

2009/11/12(木) 22:16:04 | Comic Soul

ハヤテのごとく!第248話「彼女の選択」感想

 今日は主人公ハヤテの誕生日ですね。そんな記念すべき日ですが内容は果たして…!?ちなみに雪路先生は昨日誕生日でしたね。二人ともおめ...

2009/11/12(木) 18:51:19 | 花吉の由無し言

ハヤテのごとく! 第248話「彼女の選択」

「溺れてへんかったらあぱあぱ言うか―――!!」  あぱあぱいって慌ててる咲夜がか

2009/11/12(木) 01:37:06 | 気ままに日日の糧

ハヤテのごとく!248話「彼女の選択」

「セカイ系ファンタジーは世界滅亡の危機を煽ることしか出来ない作品だ。  しょせんエゴでしか戦っていない。  奴らのために、何回世界が滅びかけたと思っているんだ!?」 「聞きたいかね。ハヤテまでの時点では、99822回だ」  ……果たして畑先生は素面なのだろ

2009/11/11(水) 23:10:25 | 360度の方針転換

ハヤテのごとく!第248話「彼女の選択」の感想

こんばんは。 先日死兆星を見て以来、子供の頃に冗談半分で探しても見えなかった 死兆星が、星が良く見える日には普通に見えるように・・・ ...

2009/11/11(水) 22:53:16 | 守屋

ハヤテのごとく!第248話「彼女の選択」

鷺ノ宮家の秘術「強制転位の法」、横文字で言えば、テレポートで海にとんだハヤテ、咲夜、伊澄 夜の海なので、浅瀬でも、咲夜はおぼれていました 術を使いすぎたために、髪の色が白くなった伊澄 鷺ノ宮家の別荘なのか、ギリシャになぜあるのか不思議だ

2009/11/11(水) 21:40:58 | 空の下屋根の中別館

ハヤテ第248話「彼女の選択」の感想

ブログ名を「無意識」や「明朗」「純真」「お人好し」とか、から変更しました。 リンクしてくださってる方は修正をよろしくお願いします。 ...

2009/11/11(水) 21:26:31 | 君を守るよ、疾風のごとく!

原作第248話~彼女の選択~

消えた。マキナが蛇となった後に。 ・・・どこかに着いた、それは果たして何処なのだろうか。 第248話「彼女の選択」 さて、今日は...

2009/11/11(水) 20:38:35 | セカコン~ナギと紅茶を楽しんで~

ハヤテのごとく!第248話「彼女の選択」の感想

 伊澄の力がアテネには通用しない。伊澄の奥義、術式・八葉の建御雷神に続いて神世七代までもが破られてしまった。今はまだアテネの前から...

2009/11/11(水) 20:32:54 | 新さくら日記

ハヤテのごとく!第248話「彼女の選択」

ハヤテのごとく!第248話「彼女の選択」の感想です。

2009/11/11(水) 19:55:56 | 巨人☆アニメ.jp

ハヤテのごとく! 第248話「彼女の選択」感想

だってぬれるのは嫌なんだもん。 イルカと伊澄の仲はまだ続いていたのね。

2009/11/11(水) 19:44:39 | 荒川キャッチデイ

 |  HOME  | 
                     

すーぱーそに子 OFFICIAL WEB SITE 恋と選挙とチョコレート 応援バナー 800x300px spr001bn051

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。