FX比較

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハヤテのごとく!第252話「ここから先の未来」感想

バクマン、みつどもえ、GIANT KILLINGがアニメ化決定ということで。

どれも好きなマンガなんで嬉しいですね。

それにしてもバクマンのあのデブは・・・。





↓ハヤテ感想

 
「ここから先の未来」ということは、しかして、「ここより前の未来」があったということで。

「ここより前の未来」、つまり昔思い描いていた未来に、正解なんてどこにもなくて。

もちろん、「ここから先の未来」にも、解答なんてないけれど。

正解かどうかは私が決める。

受け入れるかどうかは、お前が決めろ。


まぁ、そんなこんなで、

252-01.jpg

真打ち登場、第252話、「ここから先の未来」感想です。


それにしても、今週は面白かった。

期待通りでもなく、裏切るでもなく、ただただ越えて行きましたね。

・失執


初めは、なんでもない会話から、

252-04.jpg


「執事失格」という、今のハヤテにはシャレにならない言葉へ。

252-02.jpg

「執事失格」
シャレにならないと言いましたが、今のハヤテにはどんな意味があるんでしょうか。

ナギを守るのは、ナギが自分の主であるから、
というのと、ナギといれば自分が楽しいから、というもの。

アテネを救うのは、アテネが昔の自分の主であるから(つまりは、10年前に迷惑をかけてしまった相手)、というのと、自分がアテネの方を好きだから、ということ。

あー、つまり、執事失格になる、主と執事の関係を、今のも昔のも切れるとしたら、分かりやすい2択になるのになぁ、と。

今一緒にいて楽しい命の恩人か、昔から大好きだった命の恩人か。
そういう選択になった時、ハヤテはどっちを選ぶのか。

まぁ、冗談なんですが、今週は、「間(ま)」が上手すぎて伝わりすぎて痛すぎて、そういうことを考えなくてはいられないんですよね。


・試志

252-03.jpg

絆を試す石。
ハヤテは、それに、まんまとやられていたのかもしれません。

石を守るために傷つき、石を残すために傷つけ、石を選ぶために悩む。

そんなもの、「絆」に比べれば、大したものなんかじゃないのに。

石を失えば、遺産無くなる?
ぐずぐずしてれば、世界が無くなる?

そう悩む自分の執事を、主は教育します。

252-05.jpg

お前の「絆」は、そんなものなんかと、比べ物にならないだろ?と。


・・・で、水を差すようで悪いんですが、これは卑怯なんじゃないかな~と。

「絆を試す石」という言葉からすると、この石は、人の心と人間関係をかき乱し、その人の「絆」がどれほどのものか、そしてそれを何より優先できるか、を試す石っぽいです。

つまり、こうして石を壊すことが正解なんですが、コレ、ナギに壊してもらってるもんな~。

自分で壊さなきゃ、ダメだよな~。

まぁ、ハヤテにそんなことできるはずがないですし、導いてくれる主がいるということも「絆」とするなら、別にいいのかな?


あ、いや、これが本来正しい方法なのかは、まだわからないし、そんなことどうでもいいのか。


正解かどうかは私が決める。

受け入れるかどうかは、お前が決めろ。


元気づけようとするのは同じでも、執事の人生に大きく踏み込むことのできる、主の器をもつ人間のやることは、一味も二味も違いました。


・濁殉諾純


受け入れるかどうかはお前が決めろ――

ハヤテは、主の、ナギの、一緒にいて楽しい命の恩人の、今後の人生が危うくなるのに、そんなこと、かんたんに受け入れられる執事ではありません。

252-06.jpg

なんといっても、執事ですからね。
何より、主の人生をいい方向に導かなきゃならないのに、自分のせいで、莫大な遺産をすべて失うなんて、本来はクビじゃすまないですよ。

しかし、ナギの気持ちはそんなところに無い。

ナギがいつも望んでいたのは、主と執事の関係ではなく、
助け合える人と助け合える人、救いあえる人と救いあえる人、
そして、好きな人と好きな人という、対等な関係で。

でも、ナギは主として大きすぎる器を持っています。
それもふまえて、だからこそ、ナギにとっては、こうすることが当たり前だったんでしょう。

252-07.jpg

何度でも、自分の財産を捨ててでも手を差し伸べてやるから、
お前だけは、いつも私の隣にいろ
、と。

さすがメインヒロインといいますか。
ナギの心的描写が少なすぎて、成長が分からなかったんですが、こういう女の子になってたとは。
かっこよすぎて可愛すぎます。

てか、主と執事という体裁がなければ、この言葉、プロポーズにしか聞こえねぇべ。


というわけで、第252話、「ここから先の未来」の感想でした。

ナギの正解を聞いて、ハヤテはどんな答えを出すのか。
次号(来々週かよ!)期待です。

そういや、遺産相続の条件は、ハヤテの王玉を壊すか奪うこと。
これの場合、自分で壊したようなもので、誰にも奪われたり壊されたりしてないから、相続権、ナギのままじゃね?とか思うんですが、どうでしょう。

その場合、最高の選択肢を選んだとも言えますねー。
道標は壊れましたが、もう、今のハヤテにとって、道標なんて、主しかあり得ないのだから。


でわでわ~
アデュー!

2009/12/09(水) | ハヤテ・マンガ感想 | トラックバック(15) | コメント(5)

Powered By 我RSS
«  |  HOME  |  »

おかたくや!

『Re: No title』

>>シン さん
>ハヤテはナギの気持ちを少しはわかったんじゃないかな
ハヤテは今まで、ナギを守ること、ナギが楽しむことには気を割いてきましたが、ナギが考えてることが全然わかってなかったんですよね。
まぁ人の気持ちなんてそんな簡単に分かるもんじゃないですが。
それに、必死こいて空回りっていうのがハヤテのキャラクターでもあるので、これからどう成長していくか楽しみです。
特別不安はないですね、周りの人がみんないい人なのと、畑先生の手腕があれば・・・。

>これでアテネとハヤテが戦う理由はなくなったわけだけど
キングミダスの望みはわかりやすいですが、アテネの望みがどこにあるか分からない以上、戦う理由が無くなったかどうかはまだ分かりませんね。
まだ、王様ゲームが終わっただけで、石の本当の効力、ロイヤルガーデンへと続く鍵としての力はのこっていますしね。

>どうあれハヤテはアテネを見捨てることなんてできないでしょうが。
それは間違いないですね!
気になるのは、アテネがそれを受け入れられるかどうか。
そして受け入れてしまうと、今度は、ハヤテがナギの執事という事実に納得できるかどうか。
BSで言ってた、「意外な方向」とは・・・?

でわ~

2009/12/13(日) 12:28:55 | URL | [ 編集]

シン

『No title』

今回、これはさすがにハヤテはナギの気持ちを少しはわかったんじゃないかなと思いました。
本当に「ただの執事のため」に遺産を捨てるのは難しいと思うんで
ナギの成長と同時にその気持ち・・恋心というだけではなく、どれだけハヤテを大事にしているかってのは伝わったのでは、と。
そういえばこれでアテネとハヤテが戦う理由はなくなったわけだけど、それでもなおアテネはハヤテを敵とみなすんでしょうかね?
どうあれハヤテはアテネを見捨てることなんてできないでしょうが。
続きが気になる・・
合併号・・・だと・・・・

2009/12/11(金) 18:46:32 | URL | [ 編集]

おかたくや!

『コメレス』

>>りあん さん
>最後のは、プロポーズにしかきこえません
そーですよねー。
お前ら結婚しろよな感じですよねー。

あと、何回やってもトラバ送れないみたいです、すみません。


>>落ち武者大将軍 さん
ホント、畑先生の思い入れはすごく伝わってきました。

>相続の条件
う~ん、普通に行けば、相続はナギのままで大団円、かな。
畑先生が悲しい話になるとか言ってたんで、断言できませんけど。
まぁただ、今回と次回の話は繋がってたものらしいんで、それを見てからですかねー。

2009/12/10(木) 17:54:36 | URL | [ 編集]

落ち武者大将軍

『同盟ありがとうございます』

今週畑先生が思い入れのある話と言っていたのがわかりました。
相続の条件が今後どうなるのか気になります☆

2009/12/09(水) 18:22:26 | URL | [ 編集]

りあん

『No title』

最後のは、プロポーズにしかきこえません

2009/12/09(水) 15:53:45 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://1271217.blog97.fc2.com/tb.php/551-3929754a

ハヤテのごとく! 第252話「ここから先の未来」感想

「人は…水に浮かない!!」 ここまではいつものナギでした。 少なくとも見た感じでは。

2009/12/13(日) 02:12:19 | 乱文乱舞ランブル

ハヤテのごとく!252話【ここから先の未来】畑健二郎

 ぱぷりおーん!  その一言に、未来が見えた。未来を見でもしないとやってられねぇ。ハヤテのごとく!のジャンルは「構想十年」です。  作者が思い入れがあるとBSで期待を煽っていた起承転結で「転」にあたるらしい252話は、ひたすらハヤテとナギが言葉を交える...

2009/12/12(土) 21:34:44 | 360度の方針転換

ハヤテのごとく!二人の第252話「これから先の未来」の感想

こんばんは。 今回と次回は元々1つの話のようですね。 畑先生は物凄く思い入れのある話とBSで言いましたが、 その言葉どおり、とても印象...

2009/12/10(木) 23:40:47 | 守屋

ハヤテのごとく!第252話 まずはそのふざけた王玉をぶち壊す!

コミケは3日目だけの参加になりそうです。 そんなことよりエスプリトのサイン会の整理券が取りにいけそうに無い。 正確に言うとどんなに早く...

2009/12/10(木) 21:33:25 | Comic Soul

ハヤテのごとく! 第252話「ここから先の未来」

「だったらこんな石は――」  想像通りというか、ナギだったらそうするよなあ、と

2009/12/09(水) 23:55:36 | 気ままに日日の糧

ハヤテのごとく!第252話「ここから先の未来」

ここ最近はハヤテが執事の仕事をしている描写が殆どなく、世界が終わるやらアテネとナギのどちらを選択するやらでハヤテがナギの執事であ...

2009/12/09(水) 21:53:00 | 巨人☆アニメ.jp

原作第252話~たとえ、何もかもを失っても~

選べるわけがない、刻々と迫る決断の時・・・。 一人悩むハヤテのところに、ナギがゆっくりと近づいていく。 第252話「ここから先の未来」...

2009/12/09(水) 21:49:29 | セカコン~ナギと紅茶を楽しんで~

ハヤテのごとく!第252話「ここから先の未来」感想

 カード情報、せっかくだからカラーがよかったです…。それはさておき、今回はアッという間に読み終わった感じがするのはオレだけでしょう...

2009/12/09(水) 19:47:43 | 花吉の由無し言

今週のアテネ その24 人との絆にかけがえのない価値を見出したのかな?

 ハヤテのために石を砕いたナギですが、これは三千院家の遺産や今の生活よりも、綾先ハヤテという人との絆を選んだという証ですね。今...

2009/12/09(水) 18:09:06 | Royal Princess Athens

ハヤテ252話 これは驚いた…。

 この意味深なセリフ…。もしかしてナギは薄々気がついているのか?  全ては勘違いから始まっているということに…。

2009/12/09(水) 18:08:12 | 星の海へ行こう!

ハヤテのごとく!第252話「ここから先の未来」の感想

 ナギお嬢様とアーたん。ハヤテにとってはどちらも大事な人。でも救えるのは守れるのはどちらか一人のみ。刻一刻と期限が迫る中、どちらも...

2009/12/09(水) 17:55:06 | 新さくら日記

ハヤテのごとく! 252話 ここから先の未来

石を見つめ今後の2人の人生を変えてしまいかねない選択を熟考するハヤテの下にナギの姿が。悩めるハヤテを見るのは主としては辛いものがあ...

2009/12/09(水) 17:44:17 | ハヤテのごとく!!に恋してるっ!?

ハヤテのごとく!第252話「ここから先の未来」。二人で目指す未来。

なるほど…クルミ割り器がこんな伏線となっていたとは… ということが、今回のファーストインプレッション。伏線にしては短い気もするけども...

2009/12/09(水) 16:13:35 | 日常と紙一重のせかい

ハヤテのごとく!第252話「ここから先の未来」

すべての元凶は、帝のせい? 王玉を渡したことによって、やつのたくらみが始まっていた それで、誰かが、くるしむのなら破壊してしまえばいい 王玉を破壊が帝の思い通りにならないよに、つながっていけばいいのですが なんかナギルートにすすん

2009/12/09(水) 15:54:54 | 空の下屋根の中別館

ハヤテのごとく!第252話「ここから先の未来」の感想

悩める執事に手を差し延べる。それが主。 二人の第252話「ここから先の未来」の感想です。

2009/12/09(水) 14:43:49 | 君を守るよ、疾風のごとく!

 |  HOME  | 
                     

すーぱーそに子 OFFICIAL WEB SITE 恋と選挙とチョコレート 応援バナー 800x300px spr001bn051

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。