FX比較

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハヤテのごとく!131話「スマイル0円ってまだあるんだっけ?」

さ、さ、さ、
き、き、き、か、
ど、ど、ど、た、ち、つ、て、と、
り、り、り、ら、
は、は、は、は  
や、や、や、
て、て、て、た、ち、つ、
え~と、びっくりまーくっと。

あ、カタカナにしなきゃ!


え~い!貸せ!





・・・てなわけで、さきどりハヤテ!です。↓
 


今回のハヤテは、個人的には大大大好き(キモっ
なんですが、友達には微妙な反応のやつもいるわけで・・・。
どうなんでしょ?


まずはサクがでてきて、誕生日アピール。そういや、原作でも、もうすぐなんですね。
ハヤテ、知らなかった!?
世界の常識ですよ。

そしてサクは、乙女ちっくな表情で、誕生日には『爆笑』が欲しい、と言い出します。
こうゆう友達一番困りますね。可愛いからいいけど。

んで、ワタルは一番お世話になってるので、なんか、一撃必殺的なものを考え出します。それは・・・、






ふとんがふっとばなかった。

・・ローソンで、これで大爆笑してたオレっていったい・・・。


てなわけで、ナギと相談して、「面白い人」としてマリアさんを観察します。  ナイス、ナイス判断。

しかし、普通にあとをつけるのではいけないというので、やっぱりナギは道具を用意してました。
もちろん、はなまるBOX風で。

道具は「はりせん」。
ボケにはツッコんでやらないと、ボケがかわいそうらしいので、ハヤテはマリアさんにツッコまなければならなくなりました。

そうです、加減を間違わなければいいのです、間違わなければ・・・。


見ていると、マリアさんは、1981年のアニメ主題歌の鼻歌を歌いだします。
はぁ?  もちろんのこと、オレ生きてません。
そして、知りません。
ナレーションが神なのか。へぇ~。

でも、ハヤテはツッコみません。用心深いなぁ。マリアさんなら、リアルで見てるって。
まぁ、ツッコんだら、ツッコんだらで、ハヤテがハヤテじゃなくなるのは目に見えてますけど。


そして、マリアさんは書くまでもない親父ギャグを、天然?で、言ったので、ハヤテは・・・、




胸へ『DIVE!』
新連載、男の裸が好きなだけ(はぁと










・・てなわけで、アデュー!

2007/06/13(水) | ハヤテ・マンガ感想 | トラックバック(0) | コメント(0)

Powered By 我RSS
«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://1271217.blog97.fc2.com/tb.php/96-3d6ee6e9
 |  HOME  | 
                     

すーぱーそに子 OFFICIAL WEB SITE 恋と選挙とチョコレート 応援バナー 800x300px spr001bn051

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。